レンタルCGI swing-inn 復刻版チョコ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復刻版チョコ 

なかなかシンプルでよいデザイン。
choco.jpg
セブンイレブンで昔のパッケージのお菓子が売っていたので、1つ買ってみた。
森永のチョコボールなんか、一瞬不覚にも「復刻版って今もこれじゃないの?」って思ってしまった。よく見ると今売っているものは全然違う。ヘンなとこで驚いた。

で、このアーモンドチョコのパッケージはどうやら昭和37年のものらしい。
そんなに古くからあるのか、とちょっと調べてみたところ
江崎グリコのアーモンドチョコレートの方が古く、昭和33年。
グリコは斬新なアイデアの商品が多い。ポッキーとかカプリコとか。

そういえば「チョコレートは明治」とか「カカオはロッテ」とかよくいうけど、
一体どこが最初にチョコレートを売り出したのか調べてみたら、
どうやら森永らしい(大正7年)。(意外?)
しかし明治も同じ年にチョコレートを発売している。タッチの差だったのか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://swinginn.blog29.fc2.com/tb.php/11-66409349

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。