レンタルCGI swing-inn 2005年11月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラソン 

<女子マラソン>高橋尚子が初優勝、復活果たす 東京国際

感動しました。人生の教訓です。すごく元気付けられます。
落ち込んだ時はこのニュース思い出そう。

中学時代持久力の全くない私は陸上部に入り、その時の長距離走の辛さを忘れることが出来ず、その後も辛いことは全てマラソンに置き換えてました。辛いことがあれば適当な理由をつけて休むことをせず、形は悪くても最後までやり遂げる気持ちが大事だと思い込ませるように。

でも社会に入ってからは仕事なんかは本当にマラソンのようで、リタイアできないしやり遂げないとシャレにならないしで、こういう考えがバカバカしく思えたりもしました。

でも今回のニュースは何か初心にかえった気持ちになれそうです。

関係ないですが最近、夜中に酒飲みながら書いた文章は(知人のブログに書いたコメント含む)、翌日には書いたことを覚えていなかったりすること多いんだけど(見てやっと思い出す)、これってどうなんだろ?

この記事も忘れてるかも。
スポンサーサイト

信じられん。 

建築事務所が21棟の耐震性書類偽造

震度5強で倒壊するんだったら昭和の新耐震設計法以前のレベルですか。
その程度の規模の地震だったらすでに各所で起こってる。
構造計算の偽造なんてありえるんでしょうか。しかしそれ以上に不安なのが検査機関の不正の見落とし。
うちもローンで分譲マンションに住んでるので他人事ではない。
マンションを購入したら、ローンに加えて避けられない長期修繕計画とか将来の大規模修繕の問題が大きいけど、耐震に関しては、阪神大震災で倒壊しない耐震基準のマンションならそれでいいだろうと素人は思ってしまう。ホテルも被害に遭ってるみたいだけど、素人同然の区分所有者にはかなり不安なニュースです。

今でも謎です 

もうだいぶ前の話になるけど、友人からskipeやらないかと勧められて、結局そのままに、、、興味はあるんだけど。
ネット見ていて、ふとそのことを思い出したのと、ちょっとした体験談を。。

ネットを始めた、5年ほど前のこと。
今のようにマンション内の専用回線ではなく、電話回線を利用していた時、
接続しようとしたら、突然本当の電話に繋がってしまった。
ノートパソコンの小さなスピーカーから「プルルル…」と微かな呼び出し音。
「えっ?」と思った瞬間「はい、もしもし?」と相手が電話に出た。
無言でキーを叩いてる時だったから、咄嗟の返事は出来ず、
向こうは「もしもし、もしもし…?」と問いかけていたが最後「ガチャ」と切られてしまった。
ちなみに夜12時を過ぎていた。相手の人も怒るわな。
アクセスポイントを変更したわけでもないので、結局原因は不明、
もちろんどこにかかったのかもわからない。

こんな経験ある人いる?
スピーカーに話しかけたら聴こえるんでしょうか?

復刻版チョコ 

なかなかシンプルでよいデザイン。
choco.jpg
セブンイレブンで昔のパッケージのお菓子が売っていたので、1つ買ってみた。
森永のチョコボールなんか、一瞬不覚にも「復刻版って今もこれじゃないの?」って思ってしまった。よく見ると今売っているものは全然違う。ヘンなとこで驚いた。

で、このアーモンドチョコのパッケージはどうやら昭和37年のものらしい。
そんなに古くからあるのか、とちょっと調べてみたところ
江崎グリコのアーモンドチョコレートの方が古く、昭和33年。
グリコは斬新なアイデアの商品が多い。ポッキーとかカプリコとか。

そういえば「チョコレートは明治」とか「カカオはロッテ」とかよくいうけど、
一体どこが最初にチョコレートを売り出したのか調べてみたら、
どうやら森永らしい(大正7年)。(意外?)
しかし明治も同じ年にチョコレートを発売している。タッチの差だったのか?

腰痛。 

またもや、、、腰痛です。
で、原因がイマイチはっきりしませんが

①ぎっ○り腰の再発
②尿○結○の再発
③筋肉痛(ジムで)
④風邪(意味不明)

のどれかと思われます。
感覚的には②かと思いますが、
どれも当てはまってしまうのが情けないです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。